血液サラサラにする効果

 

最近、テレビのダイエット番組を見ていると「血液サラサラ」という言葉を耳にします。
テレビでみると、確かに健康な人の血はよどみなく流れていますが、どろどろの人は酷いものです。
あれを見て、ダイエットしようと思う人も多いかもしれません。
血液を綺麗にするためには、基本的な生活習慣の改善と、食べ物を工夫する必要があります。
生活習慣の改善で言えば、規則正しい生活を送ることはもちろんのこと、入浴法なども工夫する必要があります。
おすすめは38℃~40℃程度のぬるめのお湯です。 42℃以上の熱いお湯は、逆効果になってしまうので要注意です。
食事については、大豆製品を多く摂ることです。その中でも納豆はお勧めです。
納豆が持つ「ナットウキナーゼ」は、血栓を溶かす作用が非常に強いので血液を綺麗にしてくれる効果が高いのです。
大豆製品の他にも、ヨーグルトなどは腸内でコレステロールや胆汁を排出してくれるのでお勧めです。
また食物繊維を豊富に含んでいる海藻類も腸内でコレステロールと結びついて便として排出してくれるので、お勧めです。
その他にも緑黄色野菜、きのこ類などもお勧めです。
それらを一度に多量ではなく、毎食に少しずつ摂取するのがポイントでしょう。

 

Comments are closed.